ETCカード導入で気持ちいい運転

交通事故の一因とも言われる運転者のストレス、イライラ、確かに車を運転していると、イライラする事が多々あります。

余裕をもって自宅を出たのに、渋滞に巻き込まれてあっという間に約束の時間、もうなんとかしてよ・・・・と思いながら運転し、料金所でもたもたしている車にまたイライラし、さらに料金所を通過してもその先がまた渋滞しているというありさま。

道路の渋滞はドライバーにとって精神的によい状態を作りません。

ETCカードシステムが導入され、料金所をスムーズに通過できるようになったことで受胎が減り、日頃仕事で有料道路を利用しているドライバーの方々も、大幅なストレス解消につながったことでしょう。

またETCカードシステムの導入は、渋滞緩和、イライラ防止だけにとどまらないのです。

世界的にも排気ガスの軽減は強く訴えられていますが、この排気ガスの軽減にも一役買っています。

料金所でストップして順番待ちをしている時はアイドリング状態と同じです。

止まっていながらエンジンがかかっていますので、その場所で排気ガスをまき散らしていました。

料金所をスムーズにストップすることなく通過する事ができるようになり、排気ガスの大幅削減ができるようになり、地球環境にも大きく貢献しました。

地球温暖化が進み日本でも気候が変わったと感じることが多々ありますが、地球温暖化を抑制する事にも、ETCカードシステムが一役買ったという事になるのです。

色々なことがよい方向に進んだ、という事ですね。

メールフォーム

お名前

本文

Yahoo! JAPAN